2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

原田マハ氏

ぶたぶたインスタ

本棚

  • 本棚

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

介護日記

うろたえる

Img_0659河野さん(ギターの名前)が家に来た次の日に父が緊急入院し。それからあまり弾かれることも無く家に居ります。

代金をお支払いも出来ていなくて、今頃になってしまった。

今日やっとその機会がありまして、久しぶりに先生と、ギター合奏団の先輩にお会いできました。

束の間の憩い、でした。

お二人に会えてとてもホッとした。

その時にいただいたパン。

帰ってから良く見たら『三木』って書いてある。

パン好きのお方から頂いたので、明日食べるのを楽しみにしておこう。

以下介護日記です。

結構生々しいので読まれたくない場合はお勧めできません。

続きを読む "うろたえる" »

まぁあっさりと

普段仏壇に手を合わせるのは、本当に盆と正月くらいなのに。

昨日の晩は「じいちゃん、もうちょっと(父さん)連れて行くの待っとってな。まだあんまり親孝行出来てないしな。」と、珍しく仏壇の前に座ってお願いしました。

神頼みしたってね、と思いつつの、自分のため、精神安定のためですね。

今日は連休狭間、月初と言う事でやっておきたい仕事は色々ありましたし、申し訳ないと思う気持ちも有りましたが、午後から父の退院のため家で酸素が必要になり、設置と説明を聞くために早退させてもらいました。

業者さんが帰られて、しばらくしたら看護師さんと介護タクシーの運転の方とに運ばれて、父が戻ってきました。

まぁあっさりと。

けろっとして。

とは、勝手にこっちが思っているだけで。本人にダメージが無いとは言えないのですけれど。

移動中に何も連絡はなかったので、大丈夫だろうとは分かっていましたが、帰ってきても状態が悪くなった様子も無く、病院にいたときと変わらない感じで横になっています。

もう自立歩行もできなくなってしまったし、自分で起き上がることすらできないし。食事も摂れなくなったけれど、意識はとてもクリアで口だけは減らない(-_-X)

未だ病院にいるときですが、「○○さん、お名前言ってみて下さい」と看護師さんに言われ、「何度も言っとる」と答えたので、「あ、大丈夫ですね」と苦笑されていました。私も横で聞いていて吹きだしました。

医療者だったら未だ遠慮もあるでしょうが、家だったら言いたい放題かもしれません。患者だからとかなり我慢しているところはあるけれど、度々だったらキレることもあるかも(汗)

自分が親の下の世話をするとは、想像もしなかったし。

在宅で看ると言うのがどれだけ大変か、まだ始まったばかりですが既に実感しています。

極楽とんぼブログが一変。

自分の事も時々はさみながら、しばらく介護日記になると思いますが。

もしご興味あれば、覗きに来て下さい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村