2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

原田マハ氏

ぶたぶたインスタ

本棚

  • 本棚

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

逆詐欺

罪深き…の第二弾。

それはちょっと前の会社帰りに起こりました。

コメダ珈琲にて。

ちょっと前のちょっと前(いつかいな(笑))、これまたテレビで見かけたある物を食べてみたいとコメダ珈琲へ行きました。

メニューを見たら何故かなかった。“関西ではやってないんかなぁ”と残念に思って、その時は海老カツサンドを食べました。

そしてちょっと前の話。

今度はシロノワールを食べようとまたコメダ珈琲に行ってメニューを見たら、その食べたかった物が載っているではないですか!(゚д゚)!

シロノワールは即却下(いつでも食べられるから)

やっほー\(^_^)/食べたるぞー!!

Dsc_09701 で。

注文したのがこれ。

真上しか写ってないので分かりにくいでしょうが。丸いのはパンですよ。(クッションではない(^-^;)そして中身もほぼ写ってないので分かりにくいけれど、挟まっているのはカレーソースのかかったメンチカツです。

カレーメンチカツバーガー(感じはドラえもん風に言っている)

パンの横に写っているコーヒーカップはミニチュアじゃないですよ((´∀`))

一人で行ったので必死でこらえましたけど(あまりにも怪しいから)吹き出しそうになりました。隠そうとしたけど半笑い(* ´艸`)

いや。

デカすぎでしょ。

前に食べた海老カツサンドもびっくりするデカさでしたし。

この日の前日かなんかに、『普通サイズのかき氷の盛りが、メニューの2倍くらいデカい』っていうコメダ情報を見て、それも気になってました。

その情報に、逆詐欺、って書いてあった。すなわちメニューの写真を逆の意味で裏切るデカ盛り、ってこと。

これね、パンの中に、ちっちゃいメンチカツが入っている、ではないですよ。ちょっとはみ出しているのが見えてるように、ほぼパンの大きさが入ってますからね。そこも期待を大きく裏切る(裏切らない?どっち?もう分からん(笑))

それでお値段安い、ってことではないです。(そこは期待を裏切りませんねぇ。残念)

それなりの値段はするから、こっちとしては普通盛にして安くしてよ、とは思うものの。

面白いから。

コメダはそれでいいのかも。

また面白いメニューがあったらお知らせします。

コメダ情報でした。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

逆さ北海道

Dsc_09581

地図が反対になってしまっておりますが(^-^;

某パンの大手が出しているチーズ蒸しケーキ。

これにちょちょいと細工をする。

切れ目を入れて(底まで全部切ってしまわないのが味噌。勢いあまって切ってしまっている私のこれは失敗です(-_-下にひいてある薄紙は取ってしまわないのも味噌。)トースターで焼きます。そして、切り目の間全部に薄切りにしたバターを挟む!(バターがなかったのでマーガリンにした。そして“全部”は躊躇して所々。)さらにメープルバターをかける(なかったのでケーキシロップにした。)

全てにおいてなんちゃってになってしまいましたが。

ちょっと前にテレビでやっていた、罪悪感が半端ないレシピでした。(写真撮ってから大分経っている。。)

美味しいですよそりゃ。想像の段階で分かります。一つ難点と言えば、ケーキシロップかけた時点でチーズ感がほとんどなくなっている。シロップ味になってしまっているところ。

これを罪深いと言ってしまうと。

私は毎日懺悔をしないといけないかもしれません。

何故なら。

味を占めて、最近朝トーストを焼いて、マーガリン塗ってケーキシロップかけて食べているから(^0^)

毎日かい!

の、つっこみはいくらでもどうぞ(笑)

                                                                        

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

わたし入籍します

えぇ?!

っと。

びっくりした方がおられましたら。

残念でした。

わたし=ちいさいこ、ではありませんでした(*`艸´)ウシシシ

先日元町商店街を歩いていたら、何か変な名前の店がある。

それが今日のタイトル。

何かいな。

食パン屋。

今山ほど専門店が出来ているのでどうなん、と思っています。

商店街の中にも、次々とそういう新しい店が出来ている。

流行には乗らない、興味がなかったら見向きもしないのでそういうところでパンを買ったことがありません。

パンには興味ないけれど、なんでそんな名前なんかそこには興味ある。

“食パンと結婚したくなる(=毎日食べたくなる)、そんな食パンを作って皆さまに届けたい”という思いを店名に込めた。(命名者談)

と言うことらしいです。

( ´_ゝ`)フーン

あぁそう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

要注意

涼しいし。

足を見せなくて良いし、今流行しているので重宝しているのがロングスカート。

気に入って何枚か履いているのですが、まぁ良くひっかかります。

階段上り下りしては、裾を踏み。

職場の椅子の駒の下敷きになり。

トイレでは床につかないように難儀し。

そんななので、いつか派手にひっかかって破れたりするかも。

それよりも。

私の場合は、すっ転んで大怪我する確率の方が高いかな(;^_^A

気を付けよう。。

何か裾が汚れないようにする秘訣があったら、どなたかご教示くださいませ(^0^)

                                                                         

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

もちろんです

京都編の続きです。


何が勿論かと言うと。


美味しいものも食べてきましたよ、と。


Dsc_0888


最近は、”京都へ行ったら湯葉丼を食べる”みたいなことになっているほど、湯葉丼の登場率が高いですね。(冬は蒸し寿司も(^-^))


そういう定番を楽しみにするのもいいんじゃないですかねぇ。


のむら、さんと言うおばんざい屋さんがやっているお店でお昼ご飯を食べました。


なのでデンと勢ぞろいしているおばんざいがメインと言ったところ。


どれもが一口だけ、ではなく、ちゃんと量も主張している。店頭のショーケースで何種類かある中から、6種類を選べるようになっています。何を頼んだっけ?黄色いのはカボチャのそぼろあんかけ、その横が筍とわかめの炊いたもの。あとはおからとか。おばんざいは、常備菜的なものですね。おかずだけでもお腹いっぱいになりそうなのに、湯葉丼もてんこ盛り(^0^)


美味しくいただきました(もちろん完食(笑))


Dsc_0894 おやつは他のお店も考えていたのだけれど、結局疲れて行きやすいいつもの場所でいつものアレを食べてきました。


これね→


お店は混んでました。どこも並ばずにいけたのに、ここだけ20分くらい待ちました。


待っても食べたい、間違いない味。


ごちそうさまでした。


さて次は何を食べようかなぁ。


 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ちょっと前に

Dsc_0892
ちょっと前、と思っていたけれど。

もう1月ほど経っておりました。梅雨の中休み、の様な雨の降っていない涼しい1日でした。

出かけたのは京都。

もうどこかへ出かけないと辛抱溜まらん、鬱々する!と思っていました。そして、今なら外国人観光客がいなくて、歩きやすい以前の様な京都の風景が?!とも思いました。

実際は…思っていたより全然人が多かった(-_-;)

自粛明け、県境跨げない鬱屈がとけてゾロゾロ出てきました、みたいな(私を含めて)感じだったんでしょうかねぇ。

それで、これがどこかと言うと。

実相院門跡。

Dsc_0889河原町からユラユラバスに揺られて小一時間(1時間に1本くらいしかバスないです)街から離れて洛北へ。行ったことのない地区ですね。最寄り駅は叡山電鉄の岩倉駅。

ここの何が有名かと言いますと。

秋になると必ずニュースになる『床もみじ』

いまは紅葉の季節ではありませんが、『床みどり』が見られます。

撮影禁止なので残念ながら写真はありません。

Dsc_0891 実相院門跡←ここのトップページに出ています。

磨き上げられた床に、窓からのぞいている楓の葉が写りこむという。

場所が不便と言うこともあるし、時期が時期ですから空いているだろうなぁと思っていましたが。10~15分くらい誰の邪魔もされることなく、この床の前に座り込んでボーっとしていました。音も人の声も聞こえず、時々鳥が鳴くのが聞こえるくらい。風が吹いた時が見ものなので、そよぐのを待っていたけれど、1回くらいでしたね。ほぼ無風。

随分と癒されました。何もしないで庭を見たりして過ごしました。なんせ、次のバスまで1時間以上ありましたし(^-^;そんなに時間つぶせないかなぁと最初は思っていましたけど、何もしないことを十分楽しみましたよ。

門跡寺院と言えば、青蓮院も割と最近行ったなぁ。三千院も門跡か。

京都は奥が深い。

いっぱい行きたいところがある土地です。

次は何処へ行こうかなぁ。

                                                                     

あ、そうそう。

ここへ行く途中で高野川の川沿いをバスが走るのですが、車窓からある動物が見えて、えぇ?!と2度見しました。未だそんなに町から離れていない場所(鴨川デルタからすぐ上流くらい)なのに、見間違い??と思っていましたら、少し行ったところでまた発見。そして、帰りには親子連れ?3匹(3頭?)いるところを発見し、こりゃ見間違いではないな、と。

見えた動物は鹿さん。

さっき、ネット検索で”京都、高野川”と入れたところで、検索候補に『鹿、小鹿』の文字が。

幻ではなかったのね(笑)

それにしても随分と街中まで出てきてるんだなぁと思いました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつの間にか

ブログを更新するたびに、タイトルの様に”いつの間にか”って言う前振りをしている気がします。

時間があいてしまうのは、大分書く気力がなくなっているせいでもあるでしょうし。

パソコン自体を週に1度ないし2度開ければ良いスタンスになってしまいました。

色んなことが億劫になる、のは年のせいでしょうか。私の場合はそれだけとは言えず、元々が面倒くさがりの性格であるが故とも(;´Д`)

そんな言い訳はともかく。

気が付いたら、いつの間にか、もう8月になっていて。

8月ですよ!

一昨日通勤で阪神電車に乗っていたら、網棚の付け根のところにバッタがいるのを見つけました。8月と何の関係があるのかって?別に関係ありませんね(開き直りか(^-^;)たまたま急に思い出したのと、その光景が面白かったので書いてみただけ。網棚にバッタですよ(^0^))

梅雨はギリギリ8月に入る前に明けたのか。

長い梅雨でしたねぇ。

今年はそれでも有難かった気もしますね。

蒸し蒸しはしたけれど、気温が低めで朝晩涼しかったので過ごしやすかったです。

マスク強要の今年の夏です。

これからは過酷ですね。

                                                                        

 

先週はとても久しぶりに4連休と言うものがわたしにも復活しまして。

1泊で出かけようと楽しみにしていたら、初日の前々日に体調を崩し、休み前の2日間は最悪の体調のまま出勤、早退を続け。連休前半の2日間はほぼ絶食Σ( ̄□ ̄|||)そんな状態で外泊も到底できずキャンセルとなりました。残念すぎる(T T)それでも、この連休がなければ、調子悪いのをおして仕事に出るか、情けない思いをして病欠するかでしたから、意味ある連休だったともいえる。そして、外出するな!の戒めであったともいえる。

ちょっとこれからどう自分の体と付き合って行ったらいいのかなぁ、と考えている最近。周りに”漢方は良いヨ”と言っている人が何人かいるので、考えてみてもいいのかなぁと。不定愁訴と思って放っておくのもどうかと思うしね。かと言って病院へ行くにもどこへ行ったらよいのか、だし、もともと病院にはなるべく行きたくない派ですしね。

で、どうでも良いことをつらつらと書いて、久しぶりの更新を終わってしまうと言う(-_-;)

地味に、たまにお出かけもしてるので。

また次回書きます(いつかな(;´Д`))

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »