2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

原田マハ氏

ぶたぶたインスタ

本棚

  • 本棚

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

スペイン浦島太郎の旅⑦かのアルハンブラ

旅行記の更新をしないまま気が付いたら3月が終わろうとしているΣ( ̄□ ̄|||)!!!

前回記事が去年の12/22なので何と三か月も放置してたー!!!

書く気あるんですか。。(自問自答)

あります。

でも色んなことを覚えているか正直自信なくなってきた(;^_^A

つべこべ言っとらずに書くぞー!

                                                                       

 

Dsc_0098-2

どんどん写真を載せましょう(文章を書かずに誤魔化すつもりか(;´Д`))

”アルハンブラの思い出”が聴こえてきそうな宮殿。

お天気が良ければ尚良しなのか。

これはこれで良いのか。

またこの方が落ち着きがあって良いのか。

とにかく凄いの一言。

                                                                                

                                                                        

                                                                                

                                                                                

                                                                                

                                                                             

                                                                            

 

Dsc_0120-2 これは何だっけ。

ライオン?

よく内部の写真で出てきますよね。

                                         

                                          

                                             

                                           

                                          

                                                                                       

Dsc_0122-2 建物自体も素晴らしいのですが。

こういう天井だとか壁だとか、はたまた床だとか。

それぞれ天井コレクション、壁コレクション、床コレクションで何枚も写真を撮ってきました。全部載せられないので一部だけ。

前だけ見ていたら損しますよ。上も見て下も見て忙しいし疲れるけど(^0^)

本当に贅を尽くした凝りようで、見どころ満載過ぎてキョロキョロして、写真撮りまくりながらとにかく進まなくてはいけませんので。ガイドさんの説明を聞いている余裕が全くないわけです。気を抜くとはぐれるしね。人が多いから迷子になること必至です。

                                                              

                                                                              

                                                                               

                                                                             

                                                                        

                                                           

                                                                          

                                                                      

 

Dsc_0132-2 緑が綺麗ですね。

中庭みたいなところ。

とにかく敷地が広いので。

急ぎ足で歩いても見て周るのにとても時間がかかります。

それに時間制限があったみたいなので。

見学の間座って休むこともトイレ休憩もなかった(;^_^A

こっちとしてもついて行くのに必死でそんなことも考えなかったですけれどもね。                                                                                              Dsc_0129-2                                                                  宮殿からアルバイシン地区を臨む。

午後から訪れるところです。

午前中いっぱいかかって見学しました。

前回はフェネラリフェが工事中で大分ショートカットでしたから、今回見られてとても良かったです。

やっぱり内容薄っ々だなぁ。

写真で大いに誤魔化した(;´д`)トホホ

取りあえず続く。

                                                                                                                                                                                            

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

全力投入中

本当に鬱陶しい以外の何者でもないコロナ騒動。

日本のオリンピック年に向けた生物兵器によるテロだと本気で思っているし、腹を立てている私でございます(;^_^A(発言が危ないかも…)

毎日の通勤のマスク着用も本当に鬱陶しい。最近は暖かくなってきて暑くて不快、不愉快ですしね。自分では取りたい思いでいっぱいですし、マスクなんかでウィルスを防げるとも思っていないけれど、周りの人の不安感を煽ったり、自分が万が一媒介になって、家や職場では絶対にうつせないので、その思いだけで我慢しております。

そんな訳の分からんもんに負けてたまるか!

全力投入中なるは食事。

食べておりますよ。

Dsc_0846_20200328212701ゴッホ展時の展覧会飯。

ガッツリいってます。

おかず山盛りならおにぎりも巨大なのが2個も(^0^)

いつも内容も量も大満足の、あかちゃ屋ランチでした。

                                                   

                                                      

同じ日のおやつ。Dsc_0847

お昼をこれだけの量食べているので、この回は量を控えめ、ハーフにしたワッフルはUCCのカフェプラザにて。

仕事帰りなどお腹が空いているときはいつも1枚丸ごとのを注文します。

                                                                           

Dsc_0848_20200328213101こちらは一昨日無印のカフェで食べたいちごパフェ。

そういう季節ですね。

いつも通り、コーンフレークとか生クリームとか、余分なものが一切入っていない潔さ。

邪道は嫌いな私好みの美味しいパフェでございましたよ。                                                         

 

Dsc_0849

そして最後は本日食べたモーニング。

ヨムパンにて。

店主のお兄さんがマスクをしていた以外は、いつも通り。

ちゃんとお昼時お客さんが次々来ていました。

                                                           

人ごみの多い所ではマスクをしたり、手洗いうがいを励行したり。

気を付けないといけない所は気を付ける必要はあるけれど、それ以外過剰に反応したり家に籠城するなど本当に必要なのかなぁと。

うつるときは気を付けていてもうつるんではないかなぁと思うので。

適度にストレス発散しながら、私は普通に生活しております、です。

食に走る、はいつも通りですしね((´∀`*))

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ゴッホ展に間に合う

本当に間に合って良かった。

そう思った一件でございました。

                                                                       

Dsc_0843 神戸にゴッホの画が来る!

去年から楽しみにしていた展覧会が1月末から始まりました。

会期中に2回くらい観に行く機会があれば良いなぁ、最初はそう思っておりました。

安藤氏の講演会や、ゴッホの画が動く映画やら。展覧会の会場となっている美術館へは足を運んでいましたが、いずれも日曜日。ゆっくり観たいならやっぱり平日に行くべき、ですし他の予定と一緒にしたら印象が薄くなってしまう。

始まったばかりは混んでいるに違いないから少しほとぼりが冷めてから。そう思っているうちに2月も後半へ。

そこへきてコロナ騒ぎですよ。

あかんはよ行かな!

最初は一人で行くつもりでしたが、友人から行きたいという連絡が来たので3月入ったらすぐに行こうと約束していました。”今だったら空いてるやろ”ところが!学校が臨時休校となり、それに伴って美術館も臨時休館に!!Σ( ̄□ ̄|||)

しまった!やられた(T T)

もう指をくわえて再開を待つしかない。

悶々としつつ待ちわびて、公休を振り替えてもらって再開催2日目に行ってまいりました。

開場時間前に行ってみたところすでに、始まっています、の案内が。大分早くから大勢が並んでいたんでしょうね。入り口ではサーモグラフィで体温検査が行われていました。えらいもん持って来寄ったな(;´Д`)そしてえらい念の入れよう。自己申告では信じられないのね(-_-;)

会場内はそれなりに混んでおりましたが、画に近づけないほどではない。一安心です。

今回の目玉の『糸杉』

私はニューヨークへ行ったときにメトロポリタン美術館で観ました。どちらかと言うと、同じ旅行中に行ったMOMAでみた『星月夜』の方が印象に残っています。グルグルと渦巻いている雲?が印象的な画の方。それでもやはり、糸杉もちゃんと、観た!って記憶には残っていましたよ。

絶対に実物を観ないと分からないのは、画の分厚さです。物凄く絵の具を盛り上げてあります。最初の部屋から時代ごとに画を追っていくようになっていて、水彩画などもあるのですが、後半の油絵はどの画も力強くてピカピカ光っていてエネルギーに満ち溢れている。「生きたい!」と言っているようなこんな画を描いているのに自殺するのかなぁと。

Dsc_08401

こちらは入り口へ向かう途中に屋外に展示されていたパネルです。

会場で最後の部屋に展示されていた白いバラの画。

晩年の作。

いつも予備知識など全く入れないで展覧会へは行くのが常なのに、今回は映画を観たり、去年読んだ『たゆたえども沈まず』の内容を思い出したら泣くつもりはなかったのに、勝手に涙が出てました。美術展へ行って観ている途中で泣いたのは初めて。

そして最後に糸杉を観ました。涙止まらず( ノД`)

恥ずかしいのと名残惜しさで何度も行ったり来たりしていたものだから、とっくに観終わった友人を待たせる羽目になりました。面目ない(;^_^A

2回どころか、1回観るのがギリギリ間に合った今回の展覧会。

私が観に行った2日後には、午後からまた臨時休館が決定し、結局は閉期まで再開館することはなく閉幕となってしまいました。

周りでは観に行けず残念がっている人が多数です。

こんな時だからこそ、観られるように何とか心を砕いてくれないものだろうかと、会期延長してくれたら、と思ってしまいます。

観に行けて嬉しかったけど、ちょっと切ないです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

次の対決

Dsc_0830-2食リポついでに。

撮りためた写真で次なる対決。

無印のカフェでチョコレートケーキ。

無印のケーキはお安くないのですが、デザートを注文するとこのコーヒーは200円とお安いので結局はお得。最近よく使います。

お高いけれどケーキは大きいです。

それにも勝るコーヒーカップの大きさ。お腹も満たされます。

Dsc_0836-2 今日のおやつのチーズケーキ。

CORENOZにて。

初めてチーズケーキを食べました。コーヒーも初めてかも。

いつもスコーンかフレンチトーストに紅茶の組み合わせでした。

お客さん誰もいなくて貸し切り状態。

コロナウィルスの心配もいらないし、安心してゆっくりしてきました。

食べ物の写真ばっかり載せてみて。

改めて食べすぎやなぁと気づく(゚д゚)!

駅までの往復を徒歩通勤にしたり。休みの日に結構長い時間散歩したりは心掛けているけれど。

焼け石に水では?と、最近思っとります(;´д`)トホホ

   

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アップルパイとカキフライと

全然ブログの更新が出来てませんが、何とか生きております(´∀`*)

毎日毎日コロナウィルスのニュースばっかりでゲンナリしますね。

私は全く重くは考えておらず、うつるときはうつるし。あまり深く考えすぎないのもよろしくはないと思いつつ。

うつる恐怖におびえるよりも、うつったとしても自然治癒力で打ち勝ってやる!だから食べるのだ、って言い訳して食べてます(;´Д`)あながち間違いではないと思います。今のところ有効な治療法がないのだから、免疫力を下げないように、よく食べて良く寝る、それが一番です。 

と言うことで(どういうことでしょう?)

食べた物の写真を載せる。

Dsc_0838-2

←この冬初めてのカキフライ。

洋食ますだ、で。

冬の食べ物ではグラタンとカキフライが好物の1、2を争う。

去年もカキフライを食べに行きました。

お安くてボリューム満点。コスパの良いお店です。

Dsc_0834-2こっちは今日食べたグリル一平のカキフライ→

有名な店なのでお昼時は満席でした。

ますださんよりボリュームちょっとないけどお値段1.5倍くらいしました(゚Д゚;)

絞り器にスダチ?(柑橘系の何か)が入っていたけれど、押しても全く汁出てこないし(゚д゚)!仕方ないから取り出して手で絞る。。何のための絞り器だよ。

私はカキフライにはソースをかけて食べるのも好きなのでかけようとしたら、容器からソース出てこんしΣ( ̄□ ̄|||)!!

コントかいな、な有様でございました。

何だかなぁ。サービスだけでなくて、味の質も落ちたよなぁと感じました。

Dsc_0831-2←先週日曜に食べたアップルパイは元町ケーキにて。

お茶の時間には早かったけれど、お店は満員でした。

注文するのに並んでいる間、ジーッとショーケースを見ておりました。

なぜか。

アップルパイが2個しか残っていなかった。内心ひやひやです。私の前には2人並んでいたから(^0^)目の前で無くなったらどうしよう…悲しすぎる。

2人前の人は買わず、ほっ。前の人の注文で、‟あ!1個?!”セーフ。私が最後の1個をゲットできました\(^_^)/

Dsc_0832-2

二日後の火曜日。

こちらはグラニースミスのアップルパイ→

”アップルパイが好物”と言いふらしていたら、1割引券をくれた友人がいました。有難や。

会社の同僚と仕事帰りに。

「一昨日もアップルパイ食べた」と話したら、「今日行くって分かってて食べに行くか?」と言われました。

行くんだなぁこれが(´∀`*)

こちらのお店は、平日夕方だったからか先客は一人だけ…大丈夫かな。突然なくなったりしないよね(^-^;

好物の写真を4枚、でした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »