2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

原田マハ氏

ぶたぶたインスタ

本棚

  • 本棚

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

初詣飯&初詣

今年も早1月が行きまして。

今更初詣の話もないだろうと思いつつ。。

食編が続く続く。

初詣の方がついで?

 

毎年違うところへ初詣へ行こう!

毎年同じ友人と二人、初詣へ行き始めてもう何年経つんでしょう。

随分色んな所へ出かけて、泊りがけでも行っている。近場で行ける主要な所へはかなり出かけた感があるので、ドンドン遠い所へも。

今年はどうするかなぁと去年の内に相談して決めたのが福井県の敦賀市、氣比神社。

福井県って遠い気がするけど、乗り鉄の私の感覚ではそうでもない。

大阪から乗り換えなしで、しかも特急を使わずにきっかり2時間だったら近いと言える(言える?(´∀`))

1日2日の勤務を終えて3日にいざ福井へ。

さてさてお参り行く前に、はい昼御飯。到着したらもう11時半頃になっていました。

調べて行ったお店は結構な混雑でした。お正月の三が日だったらまだ開いている店も少ないでしょうし。そういうわけではなくて、人気のお店と言うこともあるんでしょう。

「福井県、敦賀やったらお昼御飯は海のもんやなぁ」と。目的地を決めた時点でご飯の方も決まっていました。

Dsc_0795 お正月だから豪華にしようぜ!

お刺身定食。ご馳走です。

美味しくいただいてお腹いっぱい満足満足、と思っていたら、店員さんが何か大きな皿をもって現れた。

「(えー!)注文してませんけど…」

タッチパネルで注文するお店だったのですが、何かのトラブルで隣のテーブルのオーダーも一緒に入ってしまった模様。隣は家族連れでもっと豪華な食事だったようで、私たちのと食事代は合計で2万円超えてました( ゚Д゚)あー恐ろし。請求されたって払われへんよ。いや、それ以上に食べられへんし(そこ?(^0^))

Dsc_0797

ようやく初詣へ。

適当に地図を見ながら歩いて行ったのですが、ガラーんとしたほぼ人に出会わない商店街をテクテクと。

ホントに道があっているのか?と思いかけたところで神社を発見。

神社の周りにはそれなりに人がいました。

お天気がちょっと崩れかけでしたね。

鳥居をくぐると長い列が。賽銭箱前の鈴を鳴らすために皆さん並んで待っているんだなぁ。私たちは、別にいいか、って横からお賽銭だけ入れてお参りしてきました。

去年の初詣では大吉出たけど今年はどうかな。

凶!(゚д゚)ゲー!

最悪。。

他にも目的地がありましたので、気を取り直して先を急ぐ。

Dsc_0802

きたきた。

舟だ。

次に向かった先は琵琶湖に浮かぶ竹生島。

パワースポットらしいですよ。

先に凶をひいてしまったものだから、”絶対におみくじひきなおしてやる”の野望の元(笑)

Dsc_0819

船着き場で降りたら。

凄い階段(-_-;)

ひたすら上ります。

Dsc_0813 夜は無人になるというこの島に、お正月からワラワラと人が集まっている。

わたしたちが乗った船(近江今津発)とは別に、長浜や彦根からも船が出ています。

お参りできるってことで正月だから混んでいるのか、それとも普段の土日はもっと混んでいるのか。。

                                               

Dsc_0816

これだけじゃちょっとわかりにくいですかね。

画像を大きくしても分からないかもしれませんが、鳥居の周りに白く積もっているのは陶器のかけら。

ここはかわらけ投げをするところです。

テレビとかで見たことはあるけど、実際に見たこともやったこともない。

どう考えても鳥居の間を通すなんて無理。第一届きもしないだろうと言うことで却下。打算的だなぁ、身も蓋もない(汗)

でもおみくじだけはひいて帰ろう(苦笑)

結果は吉でした。

ひきなおしはお行儀悪いけれど、気持ちの問題です(汗)

                                                      

本当は青春18きっぷを使うつもりが、オークションに出しても売れなさそうだったのでやめまして。JRの『冬の関西1デイパス』って切符を買ってみた。

18きっぷみたいに全国版ではない代わりに、私たちが使った船の切符が付いている版や、高野山上での交通費が付いているものやら3種類ほどがあるお得なきっぷでした。

福井やら滋賀やら。朝から晩まで遊び倒した1日でございました。

食編まだあるよ(*`艸´)ウシシシ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

展覧会飯編

去年の年末に雪崩れ込むように続けて訪れた展覧会に伴うお昼御飯編。展覧会と同等に食事の方も楽しみ、というかそれ以上と言う噂も(;^_^A

1575796221519まずはこれ。

いつ行っても間違いなく美味しいお店(中之島のスープルヴァンヌフ)

この日のランチはハンバーグでした。これにデザートもついて1000円以下なので大満足(といつも言っている気がする)

最近ランチの値段が上がったよなぁって思うので。こちらはコストパフォーマンスがとても高い貴重なお店です。

この日のおやつは、前に載せた丸福珈琲のゴージャスプリンと飲み物のセット。お昼ご飯よりも値段が高くて贅沢でした。

1575796220323 お次は陶芸美術館へ行ったときの展覧会飯。

陶芸家の女性が切り盛りしているパン屋さん&カフェにて(ルーンカフェ)

陶器を焼き、パンを焼きしているお方だそうです。

5種類くらいのパンを2人でシェアしたいとのリクエストで、見事に半分ずつに切ってくださいました。

どれも一工夫あるパンで、全部美味しかった。特に美味しかったの何だったかなぁ。カレー味のパンがあったような。お土産にも買って帰ったら良かったなぁと思いました。

15768253100043つ目はこちら。

京都の美術展へ行ったときの展覧会飯(矢尾定)

せいろの上に生の椿?(花の名前を知らなさ過ぎて恥ずかしい(;´Д`))

蓋を開けたらこんな感じ。1576825308934

綺麗だよねぇ。

京都の冬の名物。蒸し寿司です。

お寿司屋さんで食べるとねぇ、良いお値段するんですよ。

それで安い所ないかなぁと探していて見つけたのがこちら。

お寿司の他にもおかずが色々ついていてバランスの良いランチでした。

前行ったときも蒸し寿司を食べた。他の定食もどれも美味しそうなんだけれど食べたことはなくて。冬はどうしてもこれ目当てにしてしまうので。今度は違う季節に行ってみようかな。

1576836433132 で、しめはやっぱりいつもの梅園で。

でも、この日はいつもの”あんみつみたらし”のセットではなくおぜんざい。

朝から、おやつはぜんざい!と決めていたので。

だったらみたらし団子は余計な気もするけど。団子だらけだし(ぜんざいの中にも白玉…)

まぁ年末も食べてますよ。

年始もありますよー(^0^)

続く。。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

福袋

この時期に福袋ネタもないだろうと思いつつ。

折角写真に撮ったので載せておくことにします。

まずはこれ。

1月1日、今年最初の買い物です。

Dsc_0792

さて何でしょうか。

答えは写真の右下に写っています。

築地銀だこの福袋。

何が入っているかと言うと…

Dsc_0793こんな感じ→

まずはたこ焼き2船分のチケット。

@580×2=1160円

1000円の福袋ですからこれだけでも元は取れています。

そのほかにはタコ飯の素、毎月1回100円引きしてくれる割引券が12枚とスタンプカード用のスタンプ1個(^0^)

去年スタンプカードが1枚コンプリートで1舟無料で食べたタコ焼き好きでもあります(どんだけ好物があるんや、って話?)1年間でスタンプいっぱいになったわけではないですけどね。

この日(1月1日)出勤してのんびり仕事をしていたわけですが、昼休みに何気なくネットニュースを見ていて知った”ファストフード店の福袋”

「こんなん買ったで!」って友人何人かにお知らせしたら、「え?!そんな福袋あるの?」って返事が返ってきました。そうですよね、私にしたって今年初めて知ったんだから。

これに味を占めて?

こんなのも買っております。

Dsc_0827

ギター合奏の初練習の日。

朝から重奏の練習があり、お昼ご飯をたまたまサンマルクカフェで食べることに。

こちらの福袋の内容も、前日のネット検索で情報をゲット済み。

どうしようかなぁと考えていたのですが、食事が終わった後で聞いてみて残っていたら買おうと思って。

運良く?残っていたので買ってしまったと言う1品。

手前の箱にはあの有名な?(^-^;チョコクロが3個入っています(これは翌日の朝ご飯と、昼御飯になりました。2日も出勤だったんだからささやかな楽しみがあったっていいじゃないか!ってことで)

このほかに、チョコクロの引換券が2枚とドリンク券が5枚。

こんな内容で1100円でしたので、こちらの方が更にお得でした。

                                                                

 

更に。

福袋ではありませんが、年末に注文していた”匠のカルピス”1ケース(24本)も年初に届きました。

送料込みで2000円しなかったのでこれも随分お得な買い物でした。

と言うわけで。

ブログ主は今年も食い気が猪突猛進でございます。

なんかみみっちくて笑ってしまう。

世の中には高額な福袋だってあるのにねぇ。

まぁ、こんなことで嬉しがっているのだから、私って安上がりで幸せ者だなぁと思います。

食べ物ネタはまだ続く( ´艸`)

                                                                         

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お昼休憩の悲劇

昨日の昼休みのこと。

昼御飯はおにぎりとカップ入りの春雨スープでした。

おにぎりをレンチンしている間にスープにお湯を入れようと湯沸かしを見たら、丁度湯が少なくなって沸かしている状態。まだしばらくかかりそうなので、おにぎりとカップ麺を持って一旦自席に戻ろうとしました。

そうしたら、なんと!あろうことかスープのカップが床にダイブ。。。。

Σ( ̄□ ̄|||)!!!!!!

お湯を入れようとしていたもんだから、蓋はカップの上に乗せているだけできっちり閉めていなかった。まぁ閉めていたとしても、あの蓋だったら下に落ちた衝撃で結果は同じだったかもしれませんが。。

余りのショックにその場に倒れこみ座り込んでしまいました。

いや、床にぶちまけた中身を前に座り込んで大爆笑だったんですが。

遠くで気が付いて、同僚が、(゚д゚)!あ!っていいながら苦笑しているし。

別の同僚には「おにぎり一個やったらお腹減るん違う?」と心配されもしまして。

お腹すくのが気になると言うよりも、食べるものを粗末にした、箒持ってきて掃き集めることに物凄く罪悪感を感じて自己嫌悪に陥りました(大層な…でもほんとに)

その日は昼休み前に、色んなものを落としていたんですよねぇ。

定規だとか、メモ用紙までも。

大事に至る前に(大事?一大事一大事)気をつけなさいってことだったのかもしれませんねぇ。

決してブログネタのための奇行ではございませんよ。

毎日天然生活でございます。

悪しからず。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ギリギリセーフでおめでとうございます&有難うございました

「無事に年を越せ、年神様を無事にお迎えできることが “非常にめでたい”という気持ちを言葉にしたのが“あけましておめでとう”です。そのあいさつをすることによって周りの人と喜びをわかち合います」

いつの間にか年が明け、さらにすでに半月が経ってしまいました。

今更ですが…明けましておめでとうございます。。

この”明けましておめでとうございます”が果たしていつまで使える文言なのか。

小正月=1月15日までだそうで。

きっかり期限ギリギリ滑り込みセーフ(;^_^A

そして、おめでとうって何がめでたいの?と言う素朴な疑問。。

 

冒頭のようなことが書いてありました。

あー勉強になった(^-^)

                                                                     

そして有難う、

定期演奏会を聴きに来てくださった皆様に。

ここ何か月かずっと焦る気持ちが続いていたのは、この定期演奏会を無事に終えたい、との目標を持っていたのに練習が思うようにできていなかったためでした。

なかなか、いやかなりハードな数か月がようやく終わってホッとして。今は魂の抜け殻、只々ボーっとしております。

団員全員での合奏の他に、演奏旅行後から始めたのでほぼ一月で実際の合わせは3?4回のみだった7重奏の練習、舞台に上げるのに不安ばかり募っていました。本番はどうだったのか、とにもかくにも最終の練習時には何らかの手応えを感じ、皆の気持ちが一つになった充実感がありました。楽しかったね、また演りましょう、の声も。

今回は今まで使っていたホールの予約が取れず、急遽変更になった場所が思いのほか設備が古いとのことで、団長さんは恐縮されていたけれど。昔の体育館のようなとてもアットホームな雰囲気、かえってリラックスして弾けた気がしました。昔第九の練習をしていたホールでもあったので懐かしくもありました。老朽化のため近々取り壊されるそうなので、最後に使えて思い出になったかも。

私個人は当日のリハーサルがボロボロの出来だったので、正直本番は恐ろしかったです(;´Д`)リハよりはましでも最終形がこれでいいの…?だったかもしれません。どう聴こえたのかなぁ。。

                                                                       

Dsc_08291そんなこんなであっという間に1月も後半へ。

こうやって。 

ワー(゚Д゚;)!!って言いながら、また1年が過ぎていくんでしょうねぇ。

いつまでたっても落ち着きないブログ主ですが。

旅行記も中半、”今年中に完成させる!”との、壮大な目標も立ております。

お時間ありましたら、のぞきに来てやってくださいませ。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »