2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

原田マハ氏

ぶたぶたインスタ

本棚

  • 本棚

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

今年も見送りか

梅雨前の時期になると。

長靴を買おうかなぁといつも迷います。

通勤するのに、朝から足元が濡れて不愉快な思いをするのも嫌なので、なのですが。

家から履いていくとなると、早々登場する場面もなく。

最近の気候のように朝晴れているのに夕方急に豪雨となるようなときは、ピーカンの日に長靴?と思うわけで。

結局‟これいいなぁ”と目星をつけていた一足は次に調べた時には完売となっており。

ますます、もういいか、と思ってしまいました。

Footone_09plongermini_4で。

もう梅雨明けそうだし(;´д`)トホホ…

次は台風の時期に備えて。

またよさげな一足を見つけたら、今度こそ買っておこうかな。

いやぁ。

また見送るのかも…(苦笑)

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

GYOZA OSHO

いつだったか。

仕事帰り車で阪神芦屋駅まで送ってもらったときのこと。

「あれ何の店かな」

と思わず口に出してしまうお洒落な外観の一軒を発見しました。

ローマ字で書いてある店名を見て、

「餃子の王将!?」

「へーこんなこじゃれた店があるんやね」

そんな会話になり。

その時に一緒にいた方が6月末で退職されることになり、ご飯を食べようと言う話になったときに行ってみようかと。

Ashiya_photo1big先日行ってきたのですが、小ぎれいなカフェの様な内外観。

けれどお値段リーズナブルなのはそのまま。

別に芦屋価格、ってこともありませんでした(笑)

普通に食べて飲み物を頼んでも、二人分の料金が普通の飲み会に行ったら一人分のお値段だったのでさすが王将。

餃子の王将って。

多分今回利用するまで、私の記憶では1回しか行ったことがなかったと思う。

男性がガッツリご飯を食べるお店、ってイメージでした。

この形態のお店ならカウンターもあるし、女性一人でも利用しやすいと思いました。

また行ってみようかなぁ(^-^)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

念願の…

去年学校へ通っていた時期にクラスメイトとフラッと行ったお店。

その際は臨時休業に当たってしまい(前記事に続き振られ話です。私にはよくある、あるあるですが)ずーっと気になっていました。

その時に一緒だった友人と半年ぶりに会う機会があり、再挑戦。

今度はお店開いてました(;´▽`A``(ちゃんと休みの日をしらべていたからね)

Cafe905奇麗な写真だねぇ(ネットから拝借したから…(汗))

丁度私が選んだのがこの組み合わせだったのでイメージピッタリ。

お目当てはもちろん、瓶に入ったやつ(笑)

プリントスフレフロマージュと焼き菓子のセットです。

レトロなビルの2F。

こじんまりとしたお店でくつろげました。

さて。

次は何処のプリンを食べるかな(^0^)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ある日の昼食

Img_2302_2来店2回目。

元町にある『とまと座』にて平日お昼を食べました。

前回行ってみた時は定休日だった(また振られてしまいました。まぁ良くあることです)

開店ちょっと前に行ったらもう列が出来ていて、すぐ店に入れたのはいいけれど、いっぺんに入ったお客さんの一番後だったから待てども待てどもなかなかメインが出てこない。

先に出てきたサラダと白パンはあっという間になくなってしまいました(苦笑)

辛抱強く待ち続けること30分、40分?以上。

外で待つことを考えたら涼しい店内だったからまだよかったかな。

Img_2303今回はシーフードのパスタにしてみました。(前回は🐖だった)

でもソースは同じくクリーム系。

具とソースも美味しいのですが、何と言ってもモチモチの生パスタが食べていて食感が気持ちよかった?です。

食べ終わって店を出たら、外で何組か待っていました。

やっぱり早く行くに限る。

さて。

次行くときは。

何を食べようかなぁ(^0^)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

待つこと1年半

図書館に予約していて。

常に予約一覧の一番初めの行に陣取っていて、いつまでたってもなくなることがなかった1冊。

最終何人待ちになっていたのかも定かではありませんが、1年半ほど待ち望んでいた本がようやく手元にやってきました。

61o3yv2bfwl__sx340_bo1204203200_

恩田陸氏が直木賞を受賞した作品『蜜蜂と遠雷』です。

分厚い単行本で1ページ2段組になった手ごわいやつ。

内容が面白くなければ放り出してしまう様な修行の様な読書が必要となる様相ですが、とても面白かったので時間はかかりましたが最後まで飽きずに読めました。

恩田陸氏の作品と言うと、どうしても気持ち悪い系が印象に残ってしまっているので、今回の様な奇麗な?内容はちょっと意外。でも、完全に現実的な話ではなく不思議な部分はやっぱり中に入っており、そこは恩田節なのかなぁと。

そういえば、直木賞だけではなく本屋大賞もこの作品は受賞していたのでしたね。

専門家が選ぶ賞よりも、本屋大賞の様な書店員さんが選ぶ賞の方が一般人には分かりやすくて、説得力はある気がします。

結局ダブル受賞ってことは、マニアだけでなく万人受けするってことなのか?

この1冊で結構時間取られて、1年で100冊(半年で50冊)の目標が達成できそうにないなぁと一瞬残念に思ったりもしたけれど。

まぁまぁ。

面白い本に出合えて良かった気持ちの方が大きいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最早御用達

最近自分の服装を見ていて。

気が付けば全身〇〇と思うことが増えました。

〇〇に入るのは。

無印。

無印良品が結構好きで衣料品をよく買っています。

特に前の職場では私服で仕事をしていたので、多少汚れても大丈夫で肩がこらなくてカジュアルすぎず小ぎれいで洗濯ができるもの、と思ったときに無印良品の服はぴったりだったこともありどんどん増えて。

今の通勤着は更にカジュアル化したので、上下はもちろん、近頃は靴までも(スニーカー多し)無印、全身無印ってことも多くなりました。

年に何回かある良品週間は普段は値下げしない日用品や化粧品も10%オフ。

今まさにその時期で嬉々としてまたコレクションを増やしてしまいそう(゚▽゚*)

海外の旅先でもお店を見つけることも多い世界のMUJI。

良かったら皆さんもどうぞ(回し者か?!(≧∇≦))

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

もう遠い昔のことのようですが

気が付いたらと言うか。

日に日に疲れがたまっていきようやくこぎつけた。

しんどい一週間でした。

 

この間の日曜には介護の勉強を一緒にしたクラスメイトと久しぶりに会い、「明日からまた仕事嫌やなぁ(苦笑)」と言って別れ、月曜日。

あーだる、と思いつついつもの通り通勤電車に乗り芦屋駅で乗り換え待ちをしていた時のこと。例のアレが起きました。

大阪地震(いつの間に名前付いてたんやろうねぇ…)

揺れ始めた一瞬は、駅の構造上(川の上にある駅です)ダンプか何か大きな車が下を通ったのかと思ったのですが、すぐに地震だと気づき。周りは騒然としました。騒然だし、私を含め呆然と立ち尽くす人(ボケっと電光掲示板がぐらぐら揺れているのを見てました(汗))すがるものを求めてホームの壁による人。揺れがおさまってからは皆一斉にスマホをいじりだし(苦笑)

そうするうちに、行き先表示も社内の電気も消えた、自分が乗る予定だった電車が駅に着きました。車内に乗り込むとやがて照明はつきましたが、待っていても一向に動く気配はない。20分近く待っても事態は一向に変わらず、あきらめて歩くことにしました。

電車にして2駅。もう遅刻は確実だし、この状況だから遅れても何も言われないだろう。とりあえず職場に電話をかけるもつながらず。メールだけ送ってとぼとぼ歩きだしました。

8時20分くらいに歩き始めて、職場にたどり着いたのは9時前でした。もっと近いイメージだったけれど40分くらいはかかったので汗だく。。

疲れたのと、変な高揚感でしばらく仕事も手に着かず(苦笑)

職場では電気と水は大丈夫でしたが、エレベーター、ガスは止まっていました。

デイサービスはどうするのかと思っていましたが、来れる人は来てもらうことに。マンションの人でエレベーターが止まっているなどで来られない人はお休みもされていました。

電気がついて水が出るとほぼ普通に生活はできますが、困るのは炊事。カセットコンロ用のボンベを買いに行く人がいたり、お風呂は入れないのでお休みになりました。

そしてエレベーターが使えないため、ショートステイ用の昼食はお膳に乗せたものを2人分ずつ4階、2階へ運ぶのを私は手伝いまして、一体何往復したのやら。最後の方は足があがらなくなり…確実に明日は筋肉痛やな、体力不足を痛感したのでありました。あげたら下す。食べ終わったお膳を下すのに又一苦労。。

ショートステイの職員は朝のお迎え後と帰りのお送りの時に、利用者さんを階下、階上へ移動させるのも一苦労。迎えに行った先、送っていった先でエレベーターが止まっている所では又一苦労。負ぶって上げ下げしたって話も聞きました。

月曜日から大変な目にあったわけですが。けがをしたり気分が悪くなった人がいたり、ってこともなく。大事に至らずに本当に良かった。

こういう事態になったときに何をしたら良いのか、何が大変なのかもシミュレーションできたのはある意味勉強になったなぁ、と思った週明け月曜日でした。

休み明けでボーっとしているところにいきなり喝を入れられた感じ。

私自身は阪神大震災は自宅で、東北の震災の時は職場で感じましたので、今回のように出先で、外で大きな地震にあったのは初めて。誰も知っている人がいない場所で大きな地震に遭遇すると、かなり心細いなぁと後から実感しました。

たまたま乗り換え待ちの時にホームにいたので助かったけれど、これが電車の中に閉じ込められたままだったりしたら悲惨だっただろうなぁと思ったし。歩ける距離に職場があったので歩いて行けたのも幸いでした。

いざというときにどうしたらよいか改めて考えさせられた経験でございました。

1週間は気を付けた方が良い、の1週間まだ経ってないのに、もう遠い昔のような気もするし。緊張感はすぐに弛緩して日常生活に戻ってるし。

危機感ないよね。

大丈夫かな\(;゚∇゚)/

それにしても、はぁ疲れた(;;;´Д`)ゝ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やってみたいけどできないこと

私が通勤で使っている阪神電車。

快速急行、と呼ばれる電車がありまして。

行き先は何と奈良です!

阪神電車に難波線という路線ができ、大阪難波まで三宮から乗り換えなしで行けるようになり。

更に大阪難波からは今度は近鉄線に乗り入れ(飛行機で言う共同運航ってやつ??)奈良までも乗り換えなしで行けるようになったのが…もう結構前かな(笑)

今の通勤時間自体は、電車に乗っているのは途中で乗り換えも入れて20分弱。

その間にボーっと‟このまま乗っていったら9時過ぎくらいには奈良に着くんやなぁ”と考えることがあって。

仕事がつらかった時には半分本気で、会社休んで奈良行くか、なんて思ったことも(汗)

そんな勇気はなくて今のところ実現はしてない訳ですが。

いつの日か『とうとうやりました!』なんて言う日が来たら。

多分、今の職場を辞める時だと思ってください(^0^)(笑ってる場合ちゃう)

そうならないように頑張ります。。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テンション下がりきってやけっぱち

辛うじて接着剤でくっついていた中指の爪が。

気が付いたら取れてました━━Σ(゚д゚;)━━!!

もう良いわい!

とばかりに。

人差し指の爪も、割れているところを切り取って短くしました。

あーせいせいした(`◇´*)

うそ(T T)

変な音が鳴るのでさらにギターの練習する気が起きなくなりました。

あーやだやだ。。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

次はこれ

Img_2326ジブリ展を観終わった後で入った美術館内のカフェ。

だーれもお客さんいなくてしばらく貸し切り状態でした。

展覧会場があんなに混んでいたのが嘘のように静か。

私が丁度座った席から真正面に見えたのは、並行して始まる(今はすでに始まっている)次の大きな美術展の広告塔?これ何ていうんですかねぇ。

ここの美術館はいつも、こんな感じで立方体にその時々の展覧会の目玉を印刷したオブジェが置いてあります。

お天気は曇りがちだったんだけれども、この時日が差しこんできていて。

あれ?!

このオブジェの向かって右側、女の人の顔が生きているように光って見えました。本当にオリジナルがそういう風に描かれているのか、もしくは偶然その一点に光が集中していたのか。謎?不思議でしたよ。

あぁそうそう。

ジブリ展で。

こんなものが飾ってある部屋があったんです。

0001064656これー!

トトロがカオナシのお面をかぶっている時計。

めっちゃ可愛い!売ってたら買うかも、と思ってしまって(^0^)この前でボーっと観察をしていました。

でも残念ながらグッズ売り場にはおいてなくて。

帰って調べたら、DVDの販促キャンペーンの景品だとかで非売品。

作ってくれたら買うのになぁ(笑)

これ、お腹に時計の付いたトトロ、だったら欲しくないかも。

ってことはやっぱり。

私はカオナシのファンなのか\(;゚∇゚)/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

日本に生まれて良かった?

Img_2304ようカエルくん久しぶり(゚▽゚*)

神戸市内のとある美術館にて。

 

Img_2320_2こんなんやってますよ(^-^)

ジブリの大博覧会。

午前中に行こうと思ったのに、昼からになってしまって。

一日の内でも一番混んでいる時間帯にかかってしまったかも。

それにしても。

平日昼間にこんなに人入ってるって凄くない?!

会場内は老若男女入り乱れ、混み混み状態でございました。

やっぱりすごいよね、ジブリの人気って。

Img_2325この展覧会何がテーマなのかしら、と思っていました。

凄いたいそな題名でしょ。

まぁ観に行ってみたら分かるんですけど。

ジブリの歴史そのものでしたわ(笑)

おもちゃ箱をひっくり返したような感じ。

それも子供向けのではなくて、大人用のおもちゃ箱。

細かいところをもっとじっくり観たいと思っても。全くそうさせてくれないほど混んでおりました。

行く時間帯を完全にまちごうたなぁ。

会期前半に絶対に行くべきだったと思うし。今の時期だったら平日夜の開館の時に行くのがベストだと思いました。

紙物が良く観れなくて残念感はありましたが。立体物の方は迫力ある物、ユニークなモノ、楽しめましたよ。

Img_2317凄いのよこれが。

はじめ燈が付いていない状態で止まってるんですけど。

動くんですよ。

明るくなってね。

リアルにねぇ。

アニメの世界だねぇ。

 

しもた。

動画を撮ったらよかった。

うっかりしとったー。。

展覧会へ行く予定がなくて、動画が見たい方は探してみてください。

興味深い動きしますよ。

 

この部屋に一番長くいました。

何となく全体的に満足感がなかったから残念だったんだけど。

これを観られてちょっと欲求不満は解消されたかもしれません。

日本の宝だよね。

大袈裟でもなんでもなくて。

日本に生まれて良かった、って思いました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

バス待ち30分?

神戸のとあるところにて。

バスの乗車待ちは30分ほどだそうな。

私は乗るつもりはなかったので。

外から写真だけ撮ってきました。

 

 

 

Img_2310こんなバスです(^0^)

行き先は。

こうべ(ただし‟べ”は反対向きになってます(笑))

展覧会情報はまた次回。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

京都気になる②

4月からの新番組かしら?

林先生が司会の(最近たくさん番組もってはりますよねぇ。第二の池上彰でも目指してるんでしょうかねぇ(笑))ニッポンドリルって番組が面白くて最近毎週見ています。

そこで先日龍安寺の石庭の回を見ていまして、‟せっかく近所まで行く機会があるし、足を伸ばしてみるか”と思いました。

でも。

行く日は選ぶべきだった。

土日に行くべきでは決してない。

物凄い人だかり。

ワイワイガヤガヤ、お寺のひっそりした雰囲気なんて皆無です(゚ー゚;

半分くらいが外国人。

さすがだね世界遺産。

Img_2291それでも縁側にボーっと座ってしばらく石庭を眺めました。

一番前列に座れば、人を入れずに写真も撮れます。

これだけ見たら、のんびりと庭観賞したみたいだけれど、全然。周りは相当うるさかったです(苦笑)

それにしても。

暑かった。

この日の京都の最高気温は30℃位ではなかったか?その前の週に行こうとしていた日の最高気温が32℃だったから、速攻中止!にしましたけどね(汗)

Img_2298_2そんなことを言うくせにさぁ。

何をお昼に食べているんだよ、って話です。

まさかの湯豆腐(^0^)

まぁこうなったのには深い理由がありまして。

いやいや(浅っさい理由です(汗))

先日京都を訪れた時に行きそびれた進々堂の京大前店に行ってみたんですよ。美術鑑賞の前にね。

何食べようかなぁ♪なんてわくわくしながらね(;´▽`A``

ところがです。

何とまさかの臨時休業!!(゚ロ゚屮)屮

そんなことってあります?!

むしろそっちを楽しみにしていたので大ショック。しばらく立ち直れずに固まってしまったほど(゚ー゚;

仕方ないって言うより。

Img_2296龍安寺へ行ったらここで湯豆腐を食べるべき、っていうお導きかと。このお店のことも林先生の番組でやっていて気にはなっていたんですよ(負け惜しみじゃなくね)

店の中は結構風が通って涼しく。

しみじみと豆腐を食べながら、こんな景色が見られるのはお得感があるかなと。

ここでも外国人のお客さん多しでした。

そりゃ来るよね(^-^)

湯豆腐でお腹膨れるか?と思っていたけれども。帰る頃には見事な豆腐腹になっておりました、のでした。

さぁ疲れたから帰路に着くか。

にはならずに。

また梅園へ行って例の‟いつもの”を食べ。

イノブンで買い物してホクホクと帰ったのでございました。

ちょっと予定は狂いましたが。

京都行はいつも楽しい、です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

京都気になる①

昨日記事にした場所。

堂本印象美術館と言いまして、京都駅から見ると北西にあります。

すぐ南側に某私立大学がある立地です。

龍安寺もご近所です。

日本画も、美術館名になっている堂本印象氏本人にも全くと言っていいほど興味はなかったのですが(堂々と言い切ってしまってよいものか…)

ここの何が気になっていたかと言うと、まぁ見た目(笑)

前の記事の写真の通り、建物がまず奇抜。

中の造りは写真が撮れなかったので説明のしようがないのですが、美術館のHP を見ていただくと、少しわかるかも。

中も奇抜です。

壁にかかっている画などの作品よりも、私はむしろ建物&内装自体の装飾が面白そうだと思って気にかかっていました。

京都へは比較的気軽に出かけていくとは言っても、なかなかこの美術館があるあたりまで足を伸ばすことがありません。

多分大昔にこの辺りに行ったことはあると思うのですが、もう何時だったかも覚えていない様な昔だったと思うし。

わざわざ行く感じ。気にはなるけど何かのきっかけがないと足を運ばないので、延び延びになっていて。

たまたまリニューアルオープンの展覧会のチケットが手に入り今回中を見る機会に恵まれました。

D22
美術館のHPからお借りしてみた画。

こんな感じで部屋の入り口に表示みたいなのがしてありました。このシリーズが気に入って、いくつかじっくり観察しました。

他にも。

ドアノブがとても凝っていたり。

ドアの前面、窓、階段手摺下とか、→この表示の様に金?金箔の金属?で装飾があったり。

ソファの足に細工がしてあったり。

ステンドグラスの見本があったり。

そう規模は大きくはないので、小一時間もあったらあっさり見終わってしまいました。

何となく去年訪れた岡本太郎氏のアトリエに似ている感じがして気になっていたのかもなぁと。

ペアご招待だったので誰かを誘おうかとも思いつつ。まぁなかなかマニアックで誘いづらい展覧会でもありましたし(苦笑)フラッと一人で出かけたので、美術館前で声をかけやすい人を見つけて。若者のカップルがいたので、「1枚しかないけれど、招待券なので良かったらどうぞ」と差し上げたら、「ちょうどチケットが1枚しかなかったんです」と喜んでもらえました。

良いこともしてきた(^-^)

気がかりが1つ減った体験でございました。

 

続く。

京都旅の報告を続けます(笑)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

京都のとあるところ

Img_2288とあるって。

何処か分かるヒントが堂々と出ているし(苦笑)

6月の最初の土曜日に京都のこんなところへ行ってきました。

前からどんな場所かしら、と気になっておりましたところ、久しぶりの懸賞ご当選で美術展のチケットが手に入りまして。

ついこの間行ったばかりなのに、閉期が近いからと自分に言い訳しつつ、いそいそと京都詣でに出かけた次第でございます。

詳細はまた後日。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ソラミミカ

「そんなにしんどいんやったらまだ始めたばっかりやし辞めたら」

そんな声が聞こえた気がした。

自分の中から?

いや、母だと思います(苦笑)

うつらうつらしていたので。

空耳かと一瞬思ったけれど、違うよね。

仕事は何とか続けながら未だに迷っております。。

 

「何でこんなとこで働いとんやろ」

横で仕事している同僚が言いました。

ある日の昼下がり。

職場がどうしようもないとか(それも全くないわけではないでしょうが(苦笑))言うよりも、別にここでなくても、もっと気楽に仕事できる場所はあるよね、って意味でした。

「ほんまにね」

つい言ってしまいました(汗)

入職した当初は忙すぎて、自分もでしたし、職場の雰囲気も殺気立っていたけれど。あの頃と比較すると本当に今は落ち着きました。

電話と来客対応だけで半日終わって‟私は何のためにここに就職したんやろう”と情けなくなったことも嘘の様。お互いに落ち着いたから、これからどうしようって考える余裕もできたんやろうねって。毎日必死すぎてとにかく一日無事に終わることだけ考えていたもんなぁ。

「最近辞めたいって言わんようになったな」

「4月までは‟明日は仕事行くん止めよかな”とか‟途中で帰ろかな”とかしょっちゅう思ってましたよ」

笑いながらこんな会話もしつつ(笑)

こんなことが言える日が来たのを有難く思いつつ。

何とかまだ続いています。

気が付けばもう6月です。

今年も半分が終わろうとしています\(;゚∇゚)/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ボロボロです

何がボロボロか。

爪です。

右手の指の爪。

始めは人差し指一本。

ギターを弾くのに支障がない側が割れまして用心していました。

次は中指。

ギターを弾くのに支障がある側が割れました。

やばい。

2本も同時期に爪が割れたことなんかこれまで一度もない。

いや、ある方が稀ですが…

やばいやばい。

次は。

えー今度はどの爪?

同じ爪。

人差し指のギター弾く側が割れました。

そして中指のギター弾くのに関係ない側が割れました。

やばすぎる!

もう大惨事です(≧д≦)

ちぎれてしまわないようにするのがやっと。。

首の皮一枚?爪の端ちょっとでつながっている状態。

見た目が汚くてもギターが弾けたらどうでも良いわ(投げやり)

仕事中は指二本に絆創膏を貼って予防。

とにもかくにも今度の日曜の演奏会まで。

何とかもってほしいものです。。

テンション下がるわぁぁ…

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ポルトガル珍道中記 番外編 みやげ②

Img_2108前回のチェコ旅行で本当に土産買うのに失敗して収穫少なくて残念、心残りだったので。

今回のポルトガル行きでは気に入ったものを見つけたら迷わず色々買っていこうと思っていました。

こちらはその細々した物の一部です。

2カ所で分けて買いました。

真ん中の物が、珍道中記その⑩、十分なお金もカードもないのに買い物しようとした編、の(苦笑)おっしゃれーなお店で調達した物。

ノートに鉛筆にアズレイジョ(タイル)、ハンドクリームが2種類。

左上のトラムの置物と、右下の石鹸(だと思うのですが…)は、街中のお土産屋さん!みたいなところで買い求めたもの。

お気に入りはトラムの置物。

良い味出ております。

半分以上は差し上げる用に買ってきたので、もう手元にありません。

だから写真に撮っておくのは必要。

どんな物だったかということだったり、お店がどんな感じだったかも忘れない。

やっぱり記憶だけでなく思い出に残りますね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ポルトガル珍道中記 番外編 みやげ①

小ネタみたいな短いブログ記事ばかり続いたので。

画がないかと探したところ、ポルトガル土産の話をしていなかったのでここで載せることにしました。

Img_2112包みの中身は何でしょう?

正解は

珍道中記の⑲の巻

の中で紹介した缶詰屋さんの缶詰詰め合わせ。

自分で選んで包んでもらったもの。

何か中に缶詰入っている風には見えないところがお洒落。

開けるのが勿体ない気がして、写真撮っとこうと思いました。

そして中身がまたお洒落です。

 

Img_2115こんなの。

懐かしいレトロな感じが良いですよね。

師匠にお土産にと思って猫のパッケージのがあったので一つ買ってこようかと思ったのだけれど、中身が何かわからなくて。聞いても私の理解力がないかなぁと思ったので。

これだったら、画を見たら味は今一つ分からなくても原材料は分かりやすいので。

ちなみに一番上はそのままタコ、でしょ。

下二つはバカリャウ、って書いてあるので、干しだらです。

家用のは開けてみてないので味は不明(苦笑)

開缶した暁にはまたリポートいたしまする。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近の頭の中

職場にて。

10月末で退職か、できるんだったら休職か、考えているパートさんがいるとのことで。

先日センター長が、本人がいるときに「半年間外国に行かれるんですって?」と聞かれており、思わず「えー!いいなぁ」と大きな声で言ってしまいました。

何処に行かれるのかは、聞きそびれた。

50になる前にやりたいことはやっておく、のだそう。

3施設位を掛け持ちして毎日夜勤勤務をしてお金を貯めているんだとか。

お金たまるだろうけど、私だったら絶対に体がもたん!

半年どこかに住むのか、旅し続けるのかもちょっと聞いてみたい。

最近は昼休みに自分の席でインターネットで調べ物をしながらご飯を食べていて。

今は世界一周について調べています。

世界一周についてと言うより、世界一周航空券について、かな。

使える航空会社のグループによって、周り方によって何種類かに分かれているようです。

いつか行ってみたいなぁと言う気持ちがちょっとずつ膨らんできています。

実現させるには、かなり下調べが必要かなと思います。1か国だけでも結構調べることは多いので。

私の場合はもう50までに時間がないから、そのパートさんみたいなことは今は無理(苦笑)

60までに、って気長に考えようか。

還暦祝いを目標に貯金するか?(笑)

いやぁ。

きっとそんなに待ってられない気がする(^-^)

妖怪アパートの影響も大々的に受けているなぁ(笑)

そうは言っても。

急に思い立って、ってことはできないので。

当分は、どこへ行きたいか、何をしたいか妄想することを楽しみたいと思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カリメロ

先日職場で。

アラフォー男性と、入社3年目の女子がアニメの話をしていました。

何とはなしに聞いていたら、「ちいさいこさんカリメロ知ってます?」と聞かれて、「知ってますけど」と答えたら、入社3年目の女子にも同じことを聞いているのでインターネットで調べて画像を出して見せながら「知ってるわけないやんね?!」って話に。

別に若い娘が知ってても良いんですけど(笑)

オタクでもないとね。

マニアックすぎるでしょ。

最近こんな風に、年寄扱いされることが増えました(-_-X)

まぁしゃあないですか。

そんなお年頃ですし。

ニヤリとしながら楽しんでもいるので。

それでカリメロについてですが。

黒のヒヨコが卵の殻の帽子をかぶっている画は覚えていたんですよ。

でも、どんな話だったか全然思い出せなくて。

調べたらイタリアのアニメでした。

知らんかった。。

ついでに。

オープニングテーマを聞いてみた。

懐かしー!

単純で分かりやすくて大爆笑してしまいました。

興味があったら聴いてみて下さい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

急に失速しました

気が付いたら6月になっていました。

意気込んで、また毎日ブログを復活させようと思ったけれど、あっさり挫折しました。。

今、ヒロシです。。って後につづけそうになってしまった。自虐ネタだから(;;;´Д`)ゝ

前に書いた記事から一週間。

今週は放送がありました、迷宮グルメ(笑)

和ませていただきました。

それにしても。

以前は当然の様に毎日書いていたこのブログ。

それがどんなに根性がいることだったか、今更ながら実感。

頑張っていた自分、ちょっとすごいと思ったり(自画自賛かい(苦笑))

続けられないと言えば。

ギターの練習。

本当にひどい時は週一回とか。

ほんまにいかん!と思うのだけれど、横になったら一瞬で寝てしまう。

瞬殺ですよ、情けない。

情けないと言うか。

年とって体力無くなったなと言うか。

それでも夜中目が冴えたときは、起き上がって本読んだり。やりたいことは我慢しないし。

ギターは嫌いになったわけでも、上手くならなくてもいいわい、と諦めたわけでもなく。

ちょっと停滞期かなって感じで。

深く考えずに、またやる気が出るときが来るかなぁって、ゆるーく考えているこの頃、です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »