2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

原田マハ氏

ぶたぶたインスタ

本棚

  • 本棚

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

青春18きっぷの旅 2019③ 北へ(1)

はい、③は北編です。

北を目指して行ってきました。

最初の乗り換え地は敦賀。

大阪→京都→滋賀→福井と。

こんなにたくさん県をまたいでそれも乗り換えなしで、しかも特急券も必要なしに、そして2時間半ほどで着くって凄くないですか?青春18きっぷを使えば、更に料金は2000円ちょっとですよ。と、JRを持ち上げといて。よく遅れるから一長一短やけどね(と、すぐに落とす(笑))

 

無事に席取り合戦にも勝って、座席の窓越しの写真。福井県名物の恐竜さん。至る所で見ました(笑)

Img_2801_1ここまでは楽勝なんですよ。

大変なのは敦賀以降。

特急使わない場合は普通で地味に進むしかない。

でも最初の目的地はまだ近いから大丈夫。

                                                                                                                                

降りたのは福井駅。

目的地は…某有名なお寺です。

本当に行きたかった時期は雪が降っている時期だったんだけれども。今回はもう雪はなかったですね。18きっぷが使える時期に雪の永平寺、は難しいのかなぁ。ここもずっと気になっていていつか行こうと思っていた場所でした。

続く。

 

 

青春18きっぷの旅 2019②東へ(続)

職場で昼休み中にパソコンで、次どこ行こ、とか考えながらネットサーフィンしながら電話番しながら(ながらながら(笑))毎日弁当を食べているのですが。

しょっちゅうそうやって調べ物をしているのを見ている同僚に先日「人生楽しんでるなあ」みたいなことを言われ、「いつ死んでもいいように、思い立ったら行きたいとこには行ってんねん」みたいな会話をしました。

全然冗談で言ったのではなく、本当にそう思うことが最近多いです。

大丈夫かって?

大丈夫じゃないのかもしれない?(えー!)

いやいや、体力落ちた、とはホントにそちらは洒落にならないくらい実感しておりまして。いつまでこうやって遊びまわれるかもわからないし、って危惧もホントにしていますし。それ以前に、毎日の仕事に支障が出るまで体力落ちたらまずいよあなぁとか心配もしたり。ですので何とかして元気にならねばと鉄剤を飲む様にしたり。運動はなかなかできないので、ご飯は過ぎるほど食べたり(それはアカン…)精神的には、ちょっと前よりはストレス溜まってきてるかなぁ。季節的なもんかな。せっかく18きっぷの旅でリフレッシュしたのに(苦笑)

関係ないこといっぱい書いてしまった。

続き。

Img_2783

MIHO MUSEUM編。

こちら美術館棟の入り口を入ったところです。

バスを降りたところにレセプション棟があって。そこから5分強くらい歩いたところに美術館があります。歩いても行けるし電気自動車が往復もしています。私はいつも電気自動車に乗っていく(行きはのぼりだから(笑))今回もそうでした。

正面にガラスの大窓、天井まで△の大屋根。

この三角形、行ったことがある人だったらアレに似てると気が付くかも。

ピラミッド型三角錐がみそ。そうです、この美術館はルーブルピラミッドを含むルーブル美術館の設計をしたI.M.ペイと言う人が作ったのだとか。宗教法人って、やっぱりすごい金持ちなんだなぁ。

Img_2781

展覧会場内は写真を撮れないので、入り口だけ記念に(苦笑)

駅前のバス乗り場には行列が出来てはいましたし、日曜日だからそれなりに混んではいたのですが。未だ午前中。展示品の前に何重もの人垣が出来たり、ってことは全くありませんでした。お目当ての曜変天目茶碗の前だけが、近づいて観ようとしている人の小さな列が出来ていたくらい。曜変天目だけを展示するためのガラスケースに入れられていましたので、ガラスにへばりつくようにして観ることができました(^0^)ゆるゆるとケースの周りを回りながら一周。ちょっと離れてみて。もう一度列に並んでもう一周。

Main こんな展覧会のポスターがありますが。

これではやっぱり分からないですね。

暗くしたケースに照明が当たって星の様に点々の部分が光って見えます。

ブルーが本当に奇麗。

さっき美術館のHPを開けてみたら、土日の午前中は1時間待ちとなっていました。興味があれば見てみてください。

桜が咲くころは花見もできていいだろうなぁと思っていたけれど、早く行っといて大正解でした。

そんなに大きな展示場でもないので、1時間もあれば十分見られて。

Exinここの美術館へ行く楽しみの一つ。

この男前の仏像が見られる事(^0^)

ガンダーラの仏像です。最初この美術館へ行ってみようと思ったきっかけが、雑誌に載っていたこの仏像の写真でした。1回目はこれを観に一人で。2回目は友達を連れて。そして今回が3回目。

メインの曜変天目を見に来ている人が多いので、そのほかのコレクションの展示室はガラガラに空いています。このお方の居られる部屋も、しばらく一人占めでしたよ。

目的は果たしたし。

後の楽しみは食。

中のレストランで食べようかと迷って、結局街に戻ってから食べることにしました。

Img_2789駅前の洋食屋さんにて。

店内は若い人でいっぱい。

少し待たされたしちょっと居心地悪かったけれど、大きな駅でもなく代わりに行きたいお店もなかったので。      

食べたのはエビクリームコロッケ。

このお店の人気メニューだそうで、エビの周りにクリームが付いた状態であげてありました。

欲張って帰りに佐川美術館へ行こうと最寄り駅に降りたけれど。早い時間に美術館行きのバスはなくなってしまったようで、結局行けずじまい。また次の機会だなぁ。

往路のJRは、日曜だと言うのに確か人身事故か何かでダイヤが大幅に乱れていました。乗った電車は動いたり長時間待機したりで随分時間がかかったものの、一度座ってしまったら、座れてしまえたのでもうそのまま乗り続け、疲れて寝こける。いつも帰りはこんな感じ。

第2回18きっぷの旅でした。

③へ続く。。。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

青春18きっぷの旅 2019②東へ

青春18きっぷと言うのは、使ったことがある方はご存知でしょうが、切符券面に5か所スタンプを押すことができる様になっています。

日帰りで5回使おうが、4泊5日の旅行で一気に使おうが、5人で一気に使おうが、使い方は自由。

いつも大体何回か使って後はオークションで売りさばくとか、逆にオークションで必要な回数分だけ買い求めるとかしていたのですが。今回は迷いながら結局全部使い切りました。

その第二弾です。

今度は東への移動。

ちょっと前に知り合いの方と話していて気になった曜変天目茶碗という国宝。この春奈良と滋賀県の信楽で見ることができます。世界に3椀しか現存しないと言われている茶碗です(全部日本にあってどれも国宝です)見られる機会もとても稀。あと一つ東京にある1椀も同時期に見られると言うことで話題なんだとか。

(関西の)どっち行くかなと考えて。

奈良は絶対に物凄い人だよな。近くでじっくり観たいしな。だったら信楽か。

行くぞ信楽!

場所はMIHO MUSEUMという山奥の美術館。

なのに実に今回訪問は3回目。どんだけ好きなんや(笑)

なかなか行き甲斐のある場所ですよ。行きにくい場所です。それゆえに、人が少ないかな、と踏んだ。さて読みは当たるか?

もう3回目ですから。勝手知ったるです。尾道からひたすら電車に乗りっぱで帰ってくるしんどさに比べたら楽勝(^0^)電車の降車駅は京都を過ぎて新快速だったら2つ目ですから。乗り換えなしだしね。1時間ちょっとくらいですよ。そこからバスで小一時間。

乗ろうと思っていたバスには乗れませんでした。というか、一本見送った。予想以上に人が並んでいました(驚)1時間近くも山道を立ったまま揺られていくなんてとんでもないわ!です。

やっぱり日曜だしね(苦笑)平日にしたらよかったとちょっと後悔。

Img_2786 外観はこんな建物です。

小高い丘のようなところに入り口があり、そこより上と、地下には山の斜面に展示室があります。

良い場所に建っていて、行くといつも癒されるんですよねぇ。

だから何回でも行ってしまうし。

男前が待ってるし(笑)

男前の正体はいずれ。

長くなってきたので続きはまた次回に。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やっと、と思ったら

本日は休日で天気も良く、暖かくなって窓を開けられるようにもなったし。

シーツなどの大物を洗濯した後に、よっしゃ今日は部屋の片づけするぞー!と気合を入れて掃除をし始めました。

と、午前中は勢いよく取り組んでおりまして。最後までこの調子でやってしまおうかと思ったものの、腹は減り。

そんでもってお昼ご飯を食べたら急にやる気が減退し、午後から全く手つかず。せっかくのやる気が…結局夕方までボーっとしてしまいました。

B型のアカンとこですわ。横やりが入ると途端にやる気が失せる(悲)

一部分だけのスッキリ感、気分も半分だけスッキリ。

後の片づけをいつやるかは。

またいつかやる気が出た日?多分ね。

いったいいつやろか(苦笑)

                                                                                 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

もうさすがに終わりかな

去年の今頃は。

桜を見に行く余裕など全くなく、“いつまで仕事続けられるかなぁ”と暗い気持ちで毎日過ごしておりました。

関西ではとくに有名な桜の名所がすぐそばにあるにもかかわらず、です。

一年後をどう過ごしているかも想像すらできませんでしたが、まだ同じところでどうにか踏み止まっております。

これが幸なのか不幸なのか(苦笑)

まぁ全くの畑違いのところへ来てしまいましたから、1年くらいは働かないとわからないことだらけだろうと思っていましたし、未だに“え?そうなん?!”と気が付くこともあります。

1年を迎えるころから、“あぁやっとここが自分の居場所だなぁ”と感じられるようになり。人間関係にも十分に慣れ(馴れ馴れしくなり(^0^))憎まれ口も叩けるようになりました(笑)

仕事を教えてもらった、一緒に二人三脚頑張ってきた同僚が実質今月末で辞めることになったり、去年末障碍者枠で入社した人とは未だにどう付き合ってよいか手探りで頭を悩ませたり。またしばらくストレスフルな日常が戻ってきそうですが。とりあえず働き口をいただいた恩は返してから辞めようと思っています(すぐにじゃないし、すでに十分恩返しはした気もするが(苦笑))

何の話でしたっけ。

そうそう桜の話でした(^0^)

今年は花散らしの雨にも風にも負けず、丈夫な体を持った(^-^)桜が未だに見られます。4月ももう中旬だというのに。

去年の分まで今年はお花見三昧してやったさ。

ほんとに、花を愛でる余裕ができたことに感謝です。

色んな場所の桜の写真は追々。

今日の雨でさすがにもう見納めでしょうかねぇ。

                                                                             

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

青春18きっぷの旅 2019①西へ(続)

大急ぎでやりたいことだけ済ませた後に、トットと倉敷を後にして。

向かった先は尾道でした。。

尾道は4回目?かな。

こっちも結構行ってます。

4回も行くことに、また行きたいなぁと思う理由はただ一つ。

現実逃避できる場所があるから。

Img_2753_1

お店の入り口。

いつ行っても‟入りにくい雰囲気”に変わりなし。

暖簾に描かれているのは梟です。

梟の館。

という店名のカフェです。

ロープウェイで尾道の絶景が見える千光寺公園ってところへ行った帰り、フラフラと徒歩で山を下っていたときに偶然見つけました。

事前リサーチではノーマークでした。今から10年以上前の話ですのでねぇ(苦笑)

今は店内の撮影はできなくなっているので(以前は大丈夫だった)

ちょうど10年前の4月に撮った写真を載せてみる(探すのが大変だった)

 

 

この時もちょうど同じ組み合わせでした。チーズケーキとオレンジジュース(^0^)

結構ごちゃごちゃと物がたくさん出ているのに、妙に統制がとれていて落ち着くんですよねぇ。

P4080941_4_1 その店内 はこんな感じ。

私の後から入ってきた女子二人連れが、「ここ穴場だよねぇ」と言っているのが聞こえました。確かに穴場。あまり人に知られていないと思うし、混んでほしくないお店です。

ボーっと1時間くらい居りたかったのですが、今回は時間がない。束の間の現実逃避でした。 

Img_2759

外から見たらこんな感じ。

中々ワイルドでしょう(笑)

Img_2754 尾道は坂の町。そして猫の町。

石に書かれた猫。Img_2762

帰り道。

晴れててよかった。

まだ全然明るいけれど急いで駅へ。

来るときは倉敷で一旦下車したけれど、復路は尾道→神戸の長時間移動です。

車内ではほぼ寝こけておりました(苦笑)

昔の様にいくら乗っても大丈夫、ってわけにはいかなくなりました。無理すると腰に来る(泣)

辛いですねぇ。。

次の日。

「日帰りで18きっぷ使って尾道行ってきた」と言ったら驚かれましたよ(笑)

是にて第一弾。

終了でございます。

                                                                             

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

青春18きっぷの旅 2019①西へ

最初の行き先は倉敷。

取りあえず西、って決めて最初に思い付いたところへ。

久しぶりです。

4回目かな。結構行ってますね(^-^)

こじんまりとまとまっていて、日帰り旅行には良い土地柄だと思います。

 

 Img_2749それで最初に撮った写真がこれ。

 4回目で、そのうち3回倉敷で食べた御飯のどれもが同じ店。

 本店と分家?みたいなのはあるのですが、いずれも三宅商店と言うところです。

 野菜がいっぱい入ったカレー。ランチはこれしかない。後は甘味のメニューです。

 倉敷に着いて。

 雑貨屋さんでお土産を買って。

 それもランチ時間が始まるまでの時間つぶしのため。

どれだけ食事に重きを置いているか、って感じですよね。

ランチ時間開始から5分ほどしか経っていませんでしたが、ほとんどの席が埋まっていました。

変わらず美味しかったです。

Img_2750 デザートもつけました。

プチ、となってましたが全然一人前です。

倉敷到着から1時間ちょっと。

お腹がいっぱいになったら早々に退散します(苦笑)

さて次の目的地は。

さらに西へ。

続く。

                                                                             

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

«3月までのこと